世界名作シリーズ ピーターパン (小学館ジュニア文庫)J.M.バリー

世界名作シリーズ ピーターパン (小学館ジュニア文庫)J.M.バリー

Author: J.M.バリー 代田 亜香子
Publisher: 小学館
Published at: 2017年12月20日
ISBN-13: 9784092312029



Description


知っているようで知らないあの名作を新訳で

★★★★★★★★★★★★★★★★★
大人になんかなりたくないあなたと、
はやく大人になりたいあなたへ
★★★★★★★★★★★★★★★★★

ある日、ウェンディの部屋に突然あらわれた
ふしぎな少年ピーターパン。

空を飛ぶことができて、
住所は、ふたつ目を右に曲がって、そのまま朝までまっすぐ!
お母さんなんかいない!
迷子の子どもたちのリーダーで、妖精と知り合い!?

ウェンディと弟たちは、ピーターパンといっしょに空を飛び、
ネバーランドへ向かいます。
そこで待ち受けていたのは、
おそろしいフック船長ひきいる海賊や
ピカニニ族の戦士たち、人魚、人食いワニまで……。
さあ、夢の国の大冒険のはじまりです!

【小学3年生以上対象】

【編集担当からのおすすめ情報】
★★★★★★★★★★★★★★★★★
ミュージカルで話題のピーターパン、
じつは、こんなお話なのです!
★★★★★★★★★★★★★★★★★

小学館ジュニア文庫の世界名作シリーズは、
原作の世界観を大切にしつつ、
小学生にわかりやすく&大人も満足できる
【新訳】を目指しています。

「そういえば、子どものころ、夢中になった!」
「え、ピーターパンって、どんな話だっけ?」
「子どものころ、ミュージカルで観た!」
という大人の方にも、いま、ぜひ、あらためて読んでいただきたい1冊です
(じつは、いいとこのおぼっちゃまだった
フック船長の哲学的な悩みが印象的)!
1★ピーターがやってくる 2★ちょん切れた影 3★さあ、冒険だ! 4★空の旅 5★ほんとうのネバーランド 6★小さい家 7★地下の家 8★人魚の入り江 9★ネバーバード 10★幸せなわが家 11★ウェンディの寝る前のお話 12★海賊にさらわれた子どもたち 13★妖精を信じる? 14★海賊船 15★こんどこそ、フックかぼくか 16★家に帰る 17★ウェンディが大人になったとき


Author Description


バリー,J.M.
イギリスの劇作家で小説家、ジェームズ・マシュー・バリー。1860年5月9日、スコットランドで、10人きょうだいの9番目の子どもとして生まれる。大学卒業後、ジャーナリストとしてイギリス・ロンドンに進出。小説や戯曲を執筆し、1904年、ロンドンで初演された戯曲『ピーターパン』で大成功をおさめる。1937年、77歳で生涯を終える

代田亜香子(ダイタアカコ)
神奈川県生まれ。立教大学英米文学科卒業。翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


Related Lists




Recommended For You

畑中敦子の社会人採用 数的処理ザ・ベスト

畑中 敦子【著】 / エクシア出版

おわりの雪 (白水Uブックス)ユベール・マンガレリ

ユベール・マンガレリ 田久保麻理 / 白水社

天下無敵のお嬢さま!(3)新装版 ひと夏の恋は高原で濱野京子

濱野京子 こうの史代 / 童心社

遅すぎた再会 (ハーレクイン・イマージュ)レベッカ・ウインターズ

レベッカ・ウインターズ 井上きこ / ハーパーコリンズ・ジャパン